JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

材料ガイド

All articles

  • PETG

    PETG

    概要 PETG は最も簡単にプリントできる材料の一つで、安価で初心者に適しています。 比較的高い靱性と耐熱性があるのでエンジニアリングパーツ (たとえばプリンターパーツ)のプリントに適しています。   推奨ノズル温度: 1層目が230℃ 、2層目からは240℃   推奨ベッド温度: 1層目が85℃、2層目からは90℃   シート: パウダーコートされたテクスチャーもしくはサテンシートの使用を強くお勧めします。スムーズPEIシートにプリントすると密着が高すぎてシートが破損することがあります。 詳細な説明 PETG (グリコール変性ポリエチレンテレフタレート) は ...

  • ASA

    ASA

    基本情報 ASAは、高い耐紫外線性と耐温度性を持つため、屋外での使用に適したテクニカルマテリアルです。より危険な薬品に溶ける他の素材とは異なり、ASAはアセトンに溶かすことができます。この素材の主な欠点は大きな反りであり、より高い周囲温度でプリントする必要があります。   推奨ノズル: 260 °C   推奨ベッド温度: ファーストレイヤー105 °C、他の層は110 °C   ヒートベッド: スティックのりには、スムースPEIシートまたはパウダーコートPEIシートを使用します。 概要 ASA(アクリルスチレンアクリロニトリル) ...

  • 柔軟な材料

    柔軟な材料

    基本情報 フレキシブル材料は、その優れた柔軟性、粘り強さ、および耐薬品性が特徴です。 これらの材料は比較的珍しく、高価であり、プリントが非常に難しいため、主に上級ユーザーに適しています。 推奨ノズル温度:230°C-245°C(材料の硬度とブランドによって異なります)。 推奨ベッド温度:60°C-75°C(オブジェクトのサイズによっては、オブジェクトが大きいほどベッド温度を高くする必要がある傾向があります)。 説明 フレキシブルフィラメント は、化学的および機械的に耐性のある材料です。各々の層間は強力に結合し、優れたプリント面の密着性があります(TPUおよびTPEEにのみ適用されます)。これ ...

  • ABS

    ABS

    Basic info ABS は 高い強度と耐熱性を持っており、機械的に負荷がかかる部品のプリントに適しています。アセトンで表面を平滑にすることができます。主な欠点は、大きく反りやすい点と、有毒なガスが出ることです。   推奨するノズル温度: 255 °C    推奨するベッド温度: 100 °C, プリントするオブジェクトの大きさに応じて、ベッドの温度を80~110℃の間で設定できます(プリントするオブジェクトが大きい場合は、温度を高めにしてください)。   ヒートベッド: スティックのりと、スムースシートまたはパウダーコートPEIシートを使用します ...

  • PLA

    PLA

    基本的な情報 PLAは、最も簡単にプリントできる材料の一つです。安価で、初心者に適しています。通常、高い機械的耐性、化学的耐性、温度耐性を必要としない詳細なモデル、フィギュア、迅速なプロトタイプのプリントに使用されます。   推奨ノズル温度: ファーストレイヤー215 °C, 以降のレイヤーは210 °C   推奨ベッド温度: 60 °C   ヒートベッド: スムースPEIシートに、最も優れた接着性を発揮します。 概要 PLA(ポリ乳酸)は、生物学的に分解可能な、植物由来のポリエステルです。PLAを使えば、小さくて細か ...

  • ポリカーボネート(PC)

    ポリカーボネート(PC)

    基本的な情報 ポリカーボネート(PC)は、粘り強さ、引張強度、耐熱性などに優れた技術材料です。しかし、プリントが非常に難しく、そのため主に上級者に適しています。しかし、当社のPrusament PC Blendはその限りではなく、他のポリカーボネートに比べて格段にプリントしやすくなっています。 推奨ノズル温度: 275 °C 推奨ベッド温度: ファーストレイヤー110 °C、他の層は115 °C ヒートベッド: パウダーコートテクスチャーシートまたはサテンシートにスティックのりを使用すると、最も高い接着力が得られます。なお、パウダーコートサテンシ ...

  • ポリアミド(ナイロン)

    ポリアミド(ナイロン)

    基本的な情報 NylonPolyamide(ポリアミドナイロン)は、耐熱性、耐機械性に優れた汎用性の高い素材です。高い温度と機械的耐性が要求される機能的な技術部品のプリントに適しています。ただし、プリントが非常に難しいため、経験豊富なユーザーのみにお勧めします。   推奨ノズル温度:285 °C   推奨ベッド温度:110 °C   ヒートベッド: パウダーコート(TXT、サテン)シートともにスティックのりを使用することをおすすめします。Special PA Nylon シートが最も密着性が高いです。 概要 ナイロン(pPolyamide)は、非 ...

  • 複合材料(カーボン、ケブラー、ガラスを充填したもの)

    複合材料(カーボン、ケブラー、ガラスを充填したもの)

    基本的な情報 複合材料(PLA、PETG、ナイロン、PC、またはABSにカーボン、ケブラーなどを充填したもの)は、通常、そのままのフィラメントよりも機械的特性が優れています。複合フィラメントは寸法安定性に優れ、より軽量にすることができますが、プリントが難しくなります。   推奨ノズル温度:240-275 °C (フィラメントタイプによります)   推奨ベッド温度:75-110 °C(フィラメントタイプによります)   プリントシート:プリント面の準備は、フィラメントタイプによって異なります。詳しくはmaterial tableをご覧ください。 概 ...

  • 水溶性フィラメント (BVOH/PVA)

    水溶性フィラメント (BVOH/PVA)

    基本的な情報 BVOHやPVAは、主にサポートに使用される特殊な水溶性材料です。モデル自体はPLAなどの標準的な材料からプリントされ、BVOHやPVAなどによるサポートはプリント後に簡単に溶けて洗い流されます。これらの材料はドライボックスに保管し、マルチマテリアルアップグレード(またはデュアルノズル/エクストルーダー)でプリントする必要があります。より上級者向きの技術です。   推奨ノズル温度: 195 °C (PVA+), 215 °C (BVOH)   推奨ベッド温度: 60 °C   ヒートベッド: スムースPEIシートや ...

  • ポリプロピレン(PP)

    ポリプロピレン(PP)

    基本的な情報 ポリプロピレン(PP)は、食品加工業界で保管や包装によく使われる軽い素材です。部分的に柔軟性のある部品のプリントに使用できます。価格が高く、プリントも難しいため、初心者にはお勧めできません。   推奨ノズル温度:220 °C   推奨ベッド温度:100 °C   プリントシート:スムースPEIシートにPPテープを貼ると、最適な定着が可能です。 概要 3Dプリントでは、PP(ポリプロピレン)は主にヒンジ、ストラップ、ベルト、その他の曲げられるパーツを作るために使用されます。この材料の主な欠点は、その価格とプリント面の接着性が非常に低い ...

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us