JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

プリント設定

All articles

  • サポート材

    サポート材

    3Dプリンターは、下層の上に新しい層(レイヤー)を積み重ねていくことで3Dオブジェクトを作成します。つまり 新しいレイヤーは、その下のレイヤーとの重なりが必要です。 モデルの一部が空中で始まり、下のレイヤーのどこにも支持するものがない場合は、プリントを成功させるために、別途支持するための、いわゆるサポート構造を追加する必要があります。 モデルの方向を変更するとか、モデルを複数のパーツに分割して、オーバーハングを減らすなどの工夫により、サポート材の生成量を減らすことを検討するのは良いアプローチです。 PrusaSlicerは、サポートが必要な領域を検出し、サポートを自動的に生成させることができま ...

  • レイヤーと外周

    レイヤーと外周

    エキスパートモード を選択したときのみ表示されるオプションもあります。 積層高さ 個々のスライスの高さ/各レイヤーの厚さ。 積層の高さは以下の両方に大きく影響します: プリント時間 垂直解像度 より高い積層高さを選択することで、外観はある程度犠牲になりますが、プリント時間を大幅に短縮できます。 一方、低い積層高さ(0.10 mmなど)を選択すると、プリント時間は長くなりますが、より細かいディテールが表現できるようになります。 一般に、0.07mmや0.05mmの積層高さによるプリント品質の向上は比較的少ない割にプリント時間が大幅に長くなるため、0.10mmより低くすることはお勧めしていま ...

  • インフィル

    インフィル

    インフィルの主な目的は、トップレイヤーの下を支持することです。そうしないと、トップレイヤーは何もないところにブリッジすることになります。 インフィルは、プリントスピード、強度、フィラメント消費量、さらにはプリントの外観にも影響します。 一部のオプションは、Expert mode を選択した場合にのみ表示されます。 インフィル(充填密度) ほとんどのモデルは、10~15%のインフィルで十分です。 上部が徐々に閉じていくモデルでは、中空(0%のインフィル)でもプリントできますが、通常はお勧めしません。 モデルに重さが必要なときや、より高い耐圧縮性またはより高い剛性が必要な場合は、インフィル値を増や ...

  • Skirt and Brim

    Skirt and Brim

    Some options will only appear when Expert mode is selected. Skirt The skirt is a printed outline of all of the models on the print bed. It's printed before any of the ...

  • Elephant foot compensation

    Elephant foot compensation

    This option is not available when PrusaSlicer is in Simple mode. When printing the first layer is squished against the heated print bed and as a result, it’s usually a bit ...

  • Sequential printing

    Sequential printing

    This option is not available when PrusaSlicer is in Simple mode. When printing multiple objects at once, you can choose to finish them sequentially, one at a time. This can minimize ...

  • Seam position

    Seam position

    Some options will only appear when Expert mode is selected. Unless you're printing in the Spiral vase mode, each perimeter loop has to start and end somewhere. This start/endpoint creates a ...

  • Max volumetric speed

    Max volumetric speed

    The Maximum volumetric speed setting (MVS) is one of the most powerful features in PrusaSlicer. The MVS setting essentially creates a manager for the maximum amount of filament that the slicer will attempt to ...

  • インフィルのパターン

    インフィルのパターン

    PrusaSlicerでは、多くのインフィルパターンを選択することができます。インフィルパターンを選択する際、主に以下の点を考慮する必要があります。: プリント速度 使用材料あたりの密度(より少ない材料で、トップレイヤーの支持ができる) 見た目 トップレイヤーのサポート 柔軟性(特にTPU/TPEのプリント時) 一部の用途では異なるインフィルパターンが使用されますが、通常はすべての用途で使用されるわけではありません。: モデル内部の低密度充填 トッププレイヤーの上塗り ボトムレイヤーの下塗り サポートの生成 インフィルの種類とその特性 ジャイロイド ジャイロイドは、私たちのお気に入りで ...

  • Slicing mode / 3DLabPrint airplanes

    Some options will not appear when PrusaSlicer is in Simple mode. Slicing mode Regular The default behavior uses the Positive fill rule. Even-odd - 3DLabPrint airplane models PrusaSlicer supports the slicing of 3DLabPrint airplane models. These ...

Top Prusa Forum Posts

    Nothing found.

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to info@prusa3d.com or through the button below.