JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login
  • Home
  • あなたのプリンターについて

あなたのプリンターについて

All articles

  • VAT (付加価値税) および通関手数料

    VAT (付加価値税) および通関手数料

    EU内での注文 2021年7月1日の時点で、企業から消費者(B2C)への取引に関する更新されたEUVAT規則が適用されます。 したがって、製品を出荷する国/州によって設定された標準税率のValue Added Tax(VAT)を請求します。 EU VAT規則の詳細については、公式ドキュメントを参照してください。 EU各国の税率は こちらで確認できます。 チェックアウトの際に、VAT金額(税金)の有無による価格が表示されます 企業間取引(B2B) 有効なEU VAT番号をお持ちの場合は、VATなしで請求書を受け取ることができます。オプション「I'm shopping as a company」 ...

  • 柔軟性のあるスチールシート(ガイドポスト)

    柔軟性のあるスチールシート(ガイドポスト)

    Original Prusaの磁石付きヒートベッドは、取り外し可能で両面使える柔軟性のあるばね鋼シートを保持するように考えられており、プリント面からプリント物を簡単に取り除くために特別に設計されています。 強度や属性の異なる3種類のシートをご用意してます。 最初にリリースされたシートは、両面にスムーズPEIシートが貼られていました。 第二に、PETGやその他の高粘着性フィラメントを使用した生産性を改善するために開発した、信頼性の高いテクスチャードパウダーコートシートの製造が可能になり、自社のプリント工場で数年間使用した後にリリースしました。 最新の追加はサテンシートで、テクスチャと特性の両面で ...

  • カスタマーサポート

    カスタマーサポート

    3Dプリント全般、ご注文、配送、校正、プリンターのトラブルシューティングなどについてご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。当社では、ライブチャットやメール (info@prusa3d.com)による24時間365日の完全なカスタマーサポートを提供しています。サポートは、 チェコ語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポーランド語があります。 Live Chat - 24時間365日対応しています。 オンラインストア の右下に表示されています。ご利用の際は、ログインしていることを確認してください。 メール - 当社の連絡先は info@prusa3d.co ...

  • 組み立てガイド

    組み立てガイド

    初めて3Dプリンターキットを入手する際の楽しみの1つは、その組み立てです。初めての3Dプリンタの組み立ては、時間がかかるかもしれませんが、プリンタの構造を詳しく知るには 最適な方法 です。それだけでなく、プリンタ全体を組み立てることはとても楽しいことです。 組み立てにかかる時間はプリンタの種類によって異なり、一般的には数時間、複雑なセットアップ (例: MK3S + MMU2S) は1日か2日かかることがあります。 しかし、組み立てることは競争ではないので、時間をかけてゆっくりと、指示に従いながら、確実に 組み立てを楽しんでください。  当社のマニュアル  各 キット に ...

  • FAQ - よくある質問

    FAQ - よくある質問

    キットや組立済プリンタオーナー割引を受けるにはどうしたらよいですか? 弊社ホームページに記載されている通りです。Prusa3D 組み立て式i3プリンターをご購入いただいた場合、次回以降の 組み立て式i3プリンター と一部のフィラメントが10%割引でご購入いただけます。 プリンターをキットで購入される場合、一部のフィラメントを5%割引でご購入いただけます。どちらの場合も、最初のキットまたはプリンターが出荷されると同時に、お客様のアカウントで割引が自動的に有効になります。 プリンター用フレームにJoのサインをもらうことはできますか? もちろん可能ですが、出荷が1ヶ月以上遅れてしまう可能性があること ...

  • 衝突検知

    衝突検知

    Einsy Ramboコントロールボード上のTrinamicドライバは、モーターのステップ飛ばしを検出し、ノズルの衝突等によるレイヤーずれを防止することができます。Normalモードでのみ動作します(Stealthモードでは動作しません)。レイヤーシフトは通常、エクストルーダーがオブジェクト間を素早く移動し、反ったプリントオブジェクトの一部にぶつかったときに起こるため、クラッシュ検出の閾値はより高速に設定されています。  エクストルーダーを進行方向に押してしまうとクラッシュ検知が機能しません。それは現実の世界ではありえないことで、通常のプリント中に起こることはありません。 解決する方 ...

  • パワーモード

    パワーモード

    Prusaのプリンタは、標準モードでも非常に静かなことで知られています。しかし、実は、当社のプリンタには、さらに静かに動作させるためのオプションが用意されています。以下の手順で、プリンタをステルスモードに設定する方法を説明します。 MINI and MINI+ MINI/MINI+は、TMC2209モータードライバーを搭載しており、複数回のテストの後、X、Y、Z軸のデフォルトでStealthChop(ステルスモード)を有効にしています。ステルスモードという名称はMK3/S/+に由来し、基本的にTMCドライバーでStealthChopモードを可能にするものです。 MINI+の場合、唯一の例外はエ ...

  • 保証期間について

    保証期間について

    当社の製品はすべて保証の対象です。当社は、EU加盟国であるチェコ共和国のプラハに拠点を置いているため、 欧州法およびチェコ法が適用されます。 保証対象外の問題であっても、当社のテクニカルサポートはどんな状況でも対応いたしますので、ご安心ください。info@prusa3d.com またはオンラインチャット (オンラインショップの右下) にてお気軽にお問い合わせください。 保証期間 キットとして購入された製品 (プリンター、アップグレード、付属品、部品) バラ売りやキットを購入された場合、保証は各パーツに個別に適用されます。ただし、組み立て中や組み立て後に問題が発生した場合は、弊社サポ ...

  • 食品に安全なFDMプリント

    食品に安全なFDMプリント

    食品に安全な3Dプリントは、見た目ほど簡単ではありません。ここでは、その課題のいくつかを概説します。また、このプロセスを調査した結果を紹介した ブログ記事 もおすすめです。 マテリアル PETG や時には PLA は、化学的に中性で、実質的に食品に安全な材料として3Dプリント界ではよく使用されています。炭酸飲料のペットボトル、食品容器、サラダボックスなどは、PETG のとても近い種類である PET で作られています。 一般的に3Dプリンタで作られたものは、層状に作られていることが問題となります。層と層の間にある溝は、バクテリアの温床となり、適切な洗浄ができずに残留物が残ってしまいます。 また、 ...

  • スプールの配置

    スプールの配置

    スプールがどこにあるかによって、プリンタがスムーズに動作するか、トラブルを起こしやすくなるかの差が発生します。また、プリンタが専有する面積をできるだけ小さくしたい場合も多いでしょう。ここでは、これまでの経験値から、スプールとそのホルダーの置き場所についてご紹介します。 MK2/S, MK2.5S, and MK3S/+: MK2/S、MK3/Sのスプール位置は、プリンター上部に取り付けた付属のスプールホルダを使用するのが理想的です。このフレームは、数個のスプールを楽に支えることができます。 MMU2S: MMU2Sには、MK2/SやMK3/Sとは異なるスプールホルダが付属しています。これは、 ...

Top Prusa Forum Posts

    Nothing found.

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to info@prusa3d.com or through the button below.