JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

プリンターの機能

All articles

  • 柔軟性のあるスチールシート(ガイドポスト)

    柔軟性のあるスチールシート(ガイドポスト)

    Original Prusaの磁石付きヒートベッドは、取り外し可能で両面使える柔軟性のあるばね鋼シートを保持するように考えられており、プリント面からプリント物を簡単に取り除くために特別に設計されています。 強度や属性の異なる3種類のシートをご用意してます。 最初にリリースされたシートは、両面にスムーズPEIシートが貼られていました。 第二に、PETGやその他の高粘着性フィラメントを使用した生産性を改善するために開発した、信頼性の高いテクスチャードパウダーコートシートの製造が可能になり、自社のプリント工場で数年間使用した後にリリースしました。 最新の追加はサテンシートで、テクスチャと特性の両面で ...

  • 衝突検知

    衝突検知

    Einsy Ramboコントロールボード上のTrinamicドライバは、モーターのステップ飛ばしを検出し、ノズルの衝突等によるレイヤーずれを防止することができます。Normalモードでのみ動作します(Stealthモードでは動作しません)。レイヤーシフトは通常、エクストルーダーがオブジェクト間を素早く移動し、反ったプリントオブジェクトの一部にぶつかったときに起こるため、クラッシュ検出の閾値はより高速に設定されています。  エクストルーダーを進行方向に押してしまうとクラッシュ検知が機能しません。それは現実の世界ではありえないことで、通常のプリント中に起こることはありません。 解決する方 ...

  • パワーモード

    パワーモード

    Prusaのプリンタは、標準モードでも非常に静かなことで知られています。しかし、実は、当社のプリンタには、さらに静かに動作させるためのオプションが用意されています。以下の手順で、プリンタをステルスモードに設定する方法を説明します。 MINI and MINI+ MINI/MINI+は、TMC2209モータードライバーを搭載しており、複数回のテストの後、X、Y、Z軸のデフォルトでStealthChop(ステルスモード)を有効にしています。ステルスモードという名称はMK3/S/+に由来し、基本的にTMCドライバーでStealthChopモードを可能にするものです。 MINI+の場合、唯一の例外はエ ...

  • IR フィラメントセンサー (MK2.5S, MK3S)

    IR フィラメントセンサー (MK2.5S, MK3S)

    Due to some inconsistencies in readings from the optical filament sensor we created the S-upgrade to address this. The new IR filament sensor still uses an optical sensor, but is ...

  • MMU2S and soluble materials (PVA/BVOH)

    MMU2S and soluble materials (PVA/BVOH)

    Supports can be hard to remove and leave imperfect surfaces above them. Depending on the shape of the object, there is also the risk of ruining the print in the ...

  • プリンタの統計情報

    プリンタの統計情報

    プリンタはプリントの統計情報を追跡します。プリント中にこのオプションにアクセスすると、実行中のプリントの統計が表示されます。プリンタがアイドル状態のときにアクセスすると、プリンタが稼働した合計の統計情報が表示されます。フィラメントの使用量とプリント時間の両方が記録されています。 LCD Menu -> Statistics から確認ができます。データは一度ファクトリーリセット (MK2S/MK2.5S/MK3S)をすると簡単にリセットできます。 ...

  • 艶消しパウダーコートシート

    艶消しパウダーコートシート

    Prusa純正マグネットヒートベッドは、取り外し可能なフレキシブルスプリングスチールシートを保持し、プリント面からプリントオブジェクトを簡単に取り外すことができるよう特別に設計されています。 艶消しパウダーコート(色は異なる場合があります。) プリントオブジェクトの裏面 プリントシートのラインアップをさらに充実させ、「艶消しパウダーコートシート」を用意しました。プリントの特性としては、smooth と textured の中間に位置します。ファインパウダーでコーティングされた表面は、軽くマットな質感で、特にPLAやPETG素材をプリントする際に最適な接着性となります。ABS ...

  • テクスチャーパウダーコートシート

    テクスチャーパウダーコートシート

    Prusa純正マグネットヒートベッドは、取り外し可能なフレキシブルスプリングスチールシートを保持し、プリント面からプリントオブジェクトを簡単に取り外すことができるよう特別に設計されています。 テクスチャーパウダーコートシート(色は異なる場合があります) プリントオブジェクトの裏面 パウダーコーティングされたシートは、テクスチャーシートとも呼ばれ、表面が特殊なポリマー(ウルテムPEI)で覆われており、完璧な接着を保証します。これは私たちのプリントファームで長年使われているもので、特にPETGのような高密着のフィラメントをたくさんプリントするときに最適で、さらには柔軟なフィラメ ...

  • ワンクリックプリント

    ワンクリックプリント

    Original Prusa MINI+ とSL1は、プリンタが自動的にプロジェクトを画面に表示し、すぐにプリントできるようにするユーザーフレンドリーな機能を持っています。 プロジェクトが入ったUSBメモリーを挿入します。 プロジェクトは、PrusaSlicerからアップロード または Prusa Connect Local (SL1 のみ)で書き込みできている。 サムネイル画像、プリント時間や設定など、プリントに関する情報が表示されます。 G-codeは最新版のPrusaSlicerでスライスする必要があるため、古いG-codeではこの機能がない場合があります。それを解決 ...

  • Prusa-specific G-codes

    Prusa-specific G-codes

    This is a list of currently implemented G Codes in Prusa firmware as of 7th of May 2021. The description is only for Prusa Research-specific G-codes. The rest can be ...

Top Prusa Forum Posts

    Nothing found.

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to info@prusa3d.com or through the button below.