JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

頭が潰れてしまったネジの外し方

This article is also available in following languages: 
ENCSPLESDEITFR

プリンターのネジを外そうとしたときに、ネジが外れないままが回り続けてしまう場合、ネジが取れていることを意味します。

ネジに穴をあけたり、エキストラクターを使用した経験がある場合は、これらの工具を使用することをお勧めします。経験のない方は無理をせず、下記の要領で行ってください。

インターネット上で見かける方法が、電子機器や繊細な部品に特化したものでない場合は、従わないようにしてください。木工に特化した方法は、プリンタを損傷する可能性があります。
強力な磁石があれば、六角レンチに取り付けて、可能な限りゴミを取り除き、ネジを抜きやすくすることができます。
  1. 六角レンチが違う:間違った六角レンチを使用しているか、工具が損傷している可能性があります。六角レンチの反対側を使用してみてください。特に小さいネジの場合、このようなことが起こる可能性があります。
  2. ネジのグリップを良くする:ネジの頭が損傷している場合、ネジの頭と六角レンチの間に何かを挟むとグリップが良くなります。最もよく使われるのは幅広の輪ゴムですが、他にもラテックス手袋、アルミホイル、スチールウールなどを使うことができます。ネジに一定の力を加え、ネジが抜けるまでゆっくりとキーを回してください。
  3. ペンチ:ネジの頭が見える場合は、ペンチでネジの頭をしっかり持ち、ネジが緩むまでペンチを回してみてください。
破損したネジを取り外した後は、二度と使用しないように捨ててください。
Was this article helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us