JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

複合材料(金属や木の粒子が入っているもの)

Last updated 4 months ago
This article is also available in following languages: 
ENCSPLDEESITFR

基本的な情報

金属や木粉を充填した複合材料は、通常はPLAフィラメントです。添加物により、特別な外観と特性が得られます。ノズルの目詰まりのリスクが高いため、プリントは難しい部類になります。また、金属を充填したフィラメントでは、ノズルを硬化させる必要があります。
 
推奨ノズル温度: 190-220 °C (フィラメントによります)
 
推奨ベッド温度 60 °C
 
ヒートベッド: スムースPEIシートに対して、最も優れた接着性を発揮します。

木・金属粉末充填フィラメント は、選択した素材(木や金属)を模した、主に美的目的のために使用するものです。通常のフィラメントに比べ、機械的耐性や層の密着性がかなり悪いので注意してください。基本材料は通常PLAで、プリントしやすいことで知られていますが、化学的、機械的、熱的耐性は劣ります。

金属充填材は研磨性が高いため、a hardened steel nozzleが必要です。また、木質系充填材など粒子が大きい複合材は、ノズル詰まりを防ぐため、最低でも0.6mmのノズルで、0.2mm以上のレイヤー高さを使用することをお勧めします。

これらのフィラメントは脆いため、MMU2Sでのプリントには向きません。

サポートされている材料特性の比較は、PLAを参照してください。金属フィラメントは、本物の金属に近い外観を得るために研磨することができます(ただし、機械的特性は得られません)。600-1500(またはそれ以上)グリットの湿式研磨紙で表面を優しく研磨し、最も粗いものから始めて、最も細かいもので終了します。その後、ポリッシングペーストと布を使用します。粉体充填フィラメントは、機械的特性や層の密着性に劣ることを忘れないでください。プリントに突起物や表面の細かい部分があると、簡単に折れてしまうことがあります。

プリントサンプル

銅斧銅管
ウッドフィラメントブロンズコイン

 

Was this article helpful?

Comments

Please sign in before adding a comment.
0
Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us