JA
  • English
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

ロードセル基準値の設定失敗 #13525 (MK4) #21525 (MK3.9)

Menu
Relevant for:
Last updated 7 months ago
This article is also available in following languages: 
ENPLDEESITFR

何が起きているのか?

Original Prusa MK4/MK3.9にはロードセルが装備されており、ノズルがスチールシートに十分に近づいていることを検知してプリントを行い、ノズルがスチールシートに食い込むことによって生じる損傷を回避する。

ロードセルは"tare"と呼ばれる基準値を設定します。この手順中に問題が発生した場合、プリンタにはメッセージが表示されます。:"Setting the tare failed. Check the loadcell wiring and connection."(基準値の設定に失敗しました。ロードセルの配線と接続を確認してください。) 

エラー名称: Loadcell Tare Failed

エラーコード: #13525 (MK4) #21525 (MK3.9)

対処方法

開始する前に、次のことを確認してください。:

  • フィラメントがエクストルーダーからアンロードされている
  • プリンタの電源を切られ、電源プラグがコンセントから抜かれている
  • ホットエンドとヒートベッドが周囲温度まで冷却されている

LoveBoardにアクセスし、ロードセルコネクタとケーブルの位置を確認し、ケーブルの緩み、断線、目に見える損傷がないかをチェックします。ロードセルコネクタは、下図のオレンジ色の矢印で示されています。

ロードセルの再キャリブレーション

プリンタ画面の指示に従わない限り、プリンタを操作したり触ったりしないでください。

LCD Menu - Calibration - Diagnostics - Test Loadcell を選択肢、ロードセルの再キャリブレーションを行ってください。

テスト中、特定のタイミングでノズルを叩くように指示され、画面上部のプログレスバーが埋まります。もしプログレスバーが埋まっていなかったり、プリンタにエラーが表示された場合は、customer supportまでご連絡ください。

Was this article helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us