JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

プロジェクトを3MFで保存

This article is also available in following languages: 
ENCSPLESDEITFR

File – Save Project で、すべてのオブジェクト、設定、モディファイアとそのパラメータを含む 3MF ファイルが保存されます。 これは本質上、PrusaSlicerの完全な内容出力 (スナップショット) です。.

プロジェクトファイルを別のコンピュータで開いても、同じGコードが生成されるはずです。

私たちは、何かをスライスするときは必ずプロジェクトファイルを保存しています (完全に一度きりという場合を除く)。後でプロジェクトを継続したいときや何かを修正したい場合、最初のプリント時とまったく同じ設定を即座に読み込むことができるので、大変便利です。さらに、同じようにPrusaプリンターを持っている人とモデルを共有するのに最適な方法です。

3MFファイルフォーマット

オブジェクトの形状 (表面の三角形の列として) だけを保存するSTLファイルとは異なり、3MFファイルでは、さまざまな異なるファイルを1つのアーカイブに保存することができるのです。

  • 複数モデル
  • スライサー設定
  • サムネイル
  • カラー
  • テクスチャー
3Dモデルの拡張子「.3mf」を「.zip」に変更すれば、通常のZipファイルと同じように中身を見ることができます。ファイルサイズもSTLに比べ大幅に小さくなります。

3MFについて詳しくは こちら.

Was this article helpful?

Comments

Please sign in before adding a comment.
0
Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us