JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

ヒートブレーク/ヒートシンク/ヒートブロックの交換方法 (MK3S+/MK3S/MK2.5S/MMU2S)

Menu

ヒートブレーク/ヒートシンク/ヒートブロックの交換方法 (MK3S+/MK3S/MK2.5S/MMU2S)

ヒートブレーク/ヒートシンク/ヒートブロックの交換方法 (MK3S+/MK3S/MK2.5S/MMU2S)
Relevant for:
Last updated 6 months ago
ヒートブレーク/ヒートシンク/ヒートブロックの交換方法 (MK3S+/MK3S/MK2.5S/MMU2S)
 Difficulty
Moderate
 Steps
33
 Available languages
ENCSPLESDEITFR
はじめに
はじめに
このガイドでは、ヒートシンクヒートブレイクヒーターブロックの交換について説明します。
The guide is compatible with printers:
Original Prusa i3 MK3S+
Original Prusa i3 MK3S
Original Prusa i3 MK2.5S
Some parts might slightly differ. However, it does not affect the procedure.
必要なパーツは全て弊社eshopで販売しています。shop.prusa3d.com
注:説明を注意深くお読みください。 交換部品の種類によって、手順が異なる場合があります。
このガイドに必要な工具
このガイドに必要な工具
このガイドに必要な工具
このガイドに必要な工具
ホットエンドパーツを交換するときに用意するもの:
結束バンド用のラジオペンチ(1個)
Wrench size 16 EU / 0.63"  
六角レンチ - 2.5/2.0/1.5 mm (1本)
Torque wrench (1x)
Standard Socket size 7mm EU / 1/4" US (1x)
Cloth or piece of fabric 15x15cm (2x)
トルクレンチは2~3Nmの値に設定する必要があり、ノズルを適切に締め付けるための重要な工具です。通常のレンチを使用することもできますが、ホットエンドを損傷する危険性があります。
プリンタの準備
プリンタの準備
確認すること:
フィラメントがホットエンドからアンロードされます(スプールとスプールホルダーも取り外します)。
エクストルーダーのあるX軸は、プリンターの高さ(Z軸)の真ん中より少し上にあります。
注意:いくつかのステップでは、プリンタを予熱する必要があります。高温の部分には触れないようにしてください。
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
このガイドでは、エクストルーダーを完全に分解することはありません。新しい設計では、ネジを外し、プラスチックパーツを少し離すだけで十分にしてあります。
ホットエンドファンの M3x14 ネジを緩めて外します。
ホットエンドファンのM3x20 (M3x18) ネジを緩めて外します。Fan-shroudが落下する場合がありますのでご注意ください。
ホットエンドファンを固定している残りの2本のネジは残しておきます。取り外す必要はありません。
両方のネジを緩めて外し、前のプリントファンを取り外します。
前のプリントファンをX軸ベルトに慎重に挿入します。
ノズルを取り外します
ノズルを取り外します
ノズルを取り外します
ノズルを取り外します
WARNING: Avoid touching the HOT nozzle!!!
Set the torque wrench to 3 Nm (26.5 in-lb).
Some torque wrenches are not intended for loosening. Read the instructions for your torque wrench. Alternatively, you can use a ratchet or a side wrench size 7 mm / 0.28".
With one hand, hold the heaterblock using the wrench size 16 (0.63"). Place the wrench under the cables to avoid damage.
With the other hand, use a torque wrench, place it on the nozzle and slightly loosen it. Do not remove the nozzle at the moment.
Navigate to the Preheat menu and at the end of the menu select Cooldown.
Wait for 15 - 20 minutes to ensure the hotend is cooled down completely before proceeding to the next step.
ヒートベッドの保護
ヒートベッドの保護
Turn the printer off and unplug it!
作業を進める前に、ヒートベッドを保護することをお勧めします。
フレキシブルスチールシートを外します。
十分な厚みのある布や生地で、ヒートベッドを覆ってください。そうすることで、分解時に表面をを損傷(引っかき傷)しないようになります。
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
このガイドでは、エクストルーダーを完全に分解することはありません。新しい設計では、ネジを外し、プラスチックパーツを少し離すだけで十分にしてあります。
両方のネジを緩めますが、取り外さないでください。エクストルーダーのパーツを固定するために使用します。
両方のネジを緩めますが、取り外さないでください。モーターを動かすのに邪魔にならないことを確認してください。
Release the idler screw on the side to disengage it from the idler door.
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
エクストルーダーの部分的な分解
パーツを移動する前に、エクストルーダーモーターケーブルに十分なたるみがあることを確認してください!!!
そうでない場合は、テキスタイルスリーブの結束バンドを切断し、電装ボックスを開いて、モーターケーブルが自由に動くようにします。
エクストルーダーを慎重に分解します。まず、モーターを引っ張り、次にプリントファンのある下部を引っ張ります。
写真のような隙間を作ります。モーターを保持しているプリント部品をファンフレームの端に合わせます。
ホットエンドを掴み、その上部をモーターに向かって傾けると、スライドして外れるはずです。
ホットエンドがまだ中で固まって動かないときは、ネジをもっと緩め、プリントパーツの間隔を広げてください。
ホットエンドケーブルには特に注意してください!!! 簡単に壊れてしまいます! 力をあまり入れずにホットエンドを引き出します。 このときケーブルを屈曲させないようご注意ください。
PTFEチューブの取り外し
PTFEチューブの取り外し
PTFEチューブの取り外し
Before you continue with this step, make sure the nozzle is loose.
Hold the heaterblock with one hand and start screwing the heatsink with the heatbreak out.
ヒートブレイクを出した状態で、黒いプラスチックのコレットを押し下げると、PTFEチューブが外れます。
ヒートシンクからPTFEチューブを引き抜きます。
Removing the heatbreak
Removing the heatbreak
Use the second cloth to protect the thread of the heatbreak.
ヒートシンクを持ち、ペンチで掴んで回し、ヒートブレイクを取り外します。
We are done with removing the old heatbreak, let's move to the next step and install a new one ;)
熱伝導グリースの塗布
熱伝導グリースの塗布
熱伝導グリースの塗布
熱伝導グリースの塗布
Take the new heatbreak and apply most of the content of the thermal paste package on the long thread. Spread it evenly with a paper towel.
Do not apply the paste on the short thread!:
Incorrect application: the thermal paste is covering both threads of the heatbreak.
Correct application: the thermal paste is covering on the long thread of the heatbreak.
Applying the paste on the short thread can later lead to a gap between the heatbreak and the nozzle. The nozzle might then become clogged when the filament is loaded.
ヒートブレイクを元に戻す
ヒートブレイクを元に戻す
ヒートブレイクを元に戻す
ヒートブレイクを元に戻す
Screw the long thread of the heatbreak (with the paste) into the heatsink. Ensure the entire thread is screwed in.
After you screw the heatbreak in, clean the excess paste on the surface of the heatsink.
To finish the replacement process jump to Reassembly of the hotend
ヒートシンク交換 - パーツの準備
ヒートシンク交換 - パーツの準備
ヒートシンク交換 - パーツの準備
以下のステップに向けて、下記の部品を用意してください。
新しいヒートシンク (1個)
Thermal paste (1x)
The heatsink includes a new black plastic collet, don't use the old one.
PTFEチューブの取り外し
PTFEチューブの取り外し
黒いプラスチックのコレットを押し下げると、PTFEチューブが外れます。
ヒートシンクからPTFEチューブを引き抜きます。
古いヒートシンクを取り外す
古いヒートシンクを取り外す
古いヒートシンクを取り外す
古いヒートシンクを取り外す
Hold the heaterblock with one hand and start screwing the heatsink out.
Avoid loosening the heatbreak from the heaterblock!
To hold the heaterblock firmly we recommend using the wrench size 16 (0.63"). Keep the wrench away from the cables to avoid damage.
We are done with removing the old heatsink, let's move to the next step and install a new one ;)
Applying thermal paste
Applying thermal paste
Before we install the new heatsink, clean the old thermal paste from the heatbreak.
Apply most of the content of the thermal paste package on the longer heatbreak thread. Spread it evenly with a paper towel.
ホットエンドの再組立て
ホットエンドの再組立て
ホットエンドの再組立て
Screw the new heatsink on the heatbreak. Make sure the heatbreak is all the way in the heatsink.
After you screw the heatbreak in, clean the excess paste on the surface of the heatsink.
交換作業を終了するには、 PTFEの取り付けに飛びます。
ホットエンドの分解
ホットエンドの分解
WARNING: Do not pull the thermistor or heater cables. Follow the instructions!
サーミスターを固定しているネジを1.5mm六角レンチで緩めます。六角レンチを使ってサーミスタを優しく押し出して取り出します。
Release the heater screw with the 2.0mm Allen key. Using the Allen key gently push the heater out.
ホットエンドの分解
ホットエンドの分解
Remove the nozzle from the heaterblock and keep it for later use.
Hold the heaterblock with one hand and start screwing the heatsink out.
We are done with removing the old heaterblock, let's move to the next step and install a new one ;)
ホットエンドの再組立て
ホットエンドの再組立て
Insert the thermistor to the new heaterblock and secure by tightening the lock screw.
Then insert the heater to the heaterblock and secure it by tightening the black screw. Make sure the heater hangs over on the right side, see the picture.
Ensure both thermistor and the heater are properly inserted and tightened!
ホットエンドの再組立て
ホットエンドの再組立て
ホットエンドの再組立て
Screw the nozzle slightly in the heaterblock. Create a gap about 0,5 mm (0.02 inch), see the picture.
Secure the nozzle against movement with one hand.
With the other hand, screw the heatbreak with heatsink into the heaterblock from the opposite side until it touches the nozzle inside. Do not tighten anything by torque wrench at the moment.
PTFEチューブを取り付ける
PTFEチューブを取り付ける
PTFEチューブを取り付ける
PTFEチューブを取り付ける
さて、いよいよPTFEチューブを元に戻します。チューブの端はそれぞれ違うので注意してください。
チューブの一端は「ラウンド」のエッジになっています。 こちら側がホットエンドの内部に入る方です。
反対側の端をご覧ください、チューブの内側にドリルで内部の穴を処理しています。エッジ内部が「円錐形」になっています。こちら側が、フィラメントがチューブに入ってくる方で、ホットエンドの外側になります。
Push the black collet in. Slide the tube all the way in and hold it!
もう片方の手でコレットを引き上げ、それからチューブを離します! これがホットエンドを正しく動作させるための重要なポイントです。
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
ホットエンドをエクストルーダー内に戻します。ケーブルが左側にある写真と同じ方向であることを確認してください。
IT IS CRUCIAL to ensure the hotend fits to the extruder-body!!! The printed part is shaped according to the hotend. See the second and the third picture!
ノズルを締める
ノズルを締める
ノズルを締める
WARNING: This step is not intended for the HEATSINK replacement! Skip to the next step.
プリンターを接続し、電源を入れ、ノズルを250℃にプリヒートします。
WARNING: Avoid touching the HOT nozzle!!!
Set the torque wrench to 2.5Nm (22 in-lb).
With one hand, hold the heaterblock using the wrench size 16 (0.63"). Place the wrench under the cables to avoid damage.
With the other hand, use a torque wrench, place it on the nozzle and tighten it.
Navigate to the Preheat menu and at the end of the menu select Cooldown.
Wait for 15 - 20 minutes to ensure the hotend is cooled down completely before proceeding to the next step.
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
すべてのパーツを慎重にゆっくりと押してください。大きな抵抗がある場合は、すぐに停止し、どのパーツが動きを妨げているかを確認します。
ホットエンドの位置が正しいか、もう一度確認してください。エクストルーダーの下から見てください。ヒーターブロックは写真のような向きになっているはずです。
ホットエンドのサーミスタケーブル (細い方) がヒーターケーブルの上を通っているか確認してください。そうでない場合は、写真のように誘導してください。
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
Tighten both screws, but ensure no cable is pinched on both sides of the extruder.
前面で同じアプローチを繰り返します。 両方のネジを締めます。 ケーブルが挟まれていないことを確認してください。
Ensure all the parts of the extruder are tight and not moving. Pay special attention to the hotend!
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
エクストルーダーの再組立て
Fix the fan in place using two M3x20 screws. Tighten both screws just slightly, we need to adjust other parts before fully tightening them.
Use the M3x14 screw to fix the fan in place. Don't overtighten it, you can break the fan's plastic casing.
Place fan-shroud back in the extruder. Fix it in place with the M3x20 (M3x18) screw.
Once all parts are seated, tighten both screws on the front Print fan, but be careful, you can break the plastic casing.
Tighten up the idler screw until it is approximately flush with the plastic part to set the idler tension.
完了です!
完了です!
完了です!
Great job!
プリンターの電源を入れて温度を上げてみてください。
Was this guide helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us