JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

FAQ - PrusaSlicer

This article is also available in following languages: 
CSDEENESFRITPL

Q: PrusaSlicerは無料ですか?
A: はい。また、オープンソースであるため、誰でも開発に貢献することができます。私たちのGitHubをチェックしてみてください。

Q: 他のプリンタ(純正品以外)でも使用できますか?
A: はい。コミュニティでは、多くのメーカーのプリンタ用のプロファイルを作成されています。その多くはPrusaSlicerに組み込まれており、設定ウィザードで追加することができます。まだ組み込まれていないプリンタについては、そのプリンタのFacebookグループやフォーラムをチェックするとプロファイルが作成されている可能性がありますので、それをダウンロードし、手動でインポートすることで使用することができます。

Q: ユーザープロファイルはどこに保存されますか?
ヘルプから Show Configuration Folder を選択します。

Windows C:/Users/username/AppData/Roaming/PrusaSlicer
Mac “HDD” ▸ ⁨Users⁩ ▸ ⁨username⁩ ▸ ⁨Library⁩ ▸ ⁨Application Support⁩ ▸ ⁨PrusaSlicer
Linux ~/. ~/.config/PrusaSlicer
If you're using an alpha or beta version, the folder name will be PrusaSlicer-alpha or PrusaSlicer-beta respectively

Q: アップデートにより、カスタムプリントプロファイルがすべて消去されますか?
A: いいえ、PrusaSlicerはアップデートの前に必ずすべての印刷プロファイルのバックアップを作成します。スナップショットフォルダを確認してください。
Windows C:Users/username/AppData/Roaming/PrusaSlicer/snapshots
Mac “HDD” ▸ ⁨Users⁩ ▸ ⁨username⁩ ▸ ⁨Library⁩ ▸ ⁨Application Support⁩ ▸ ⁨PrusaSlicer⁩ ▸ snapshots
Linux ~/.config/PrusaSlicer/snapshots

Q: サポートはカスタムできますか?
A: はい。ペイントオンサポート対応support blockers and enforcers をご確認ください。

Q: モデルの片方の面がプリントベッドの上に来るようにするにはどうしたらよいですか?
A: Place on Face 機能を使用してください。

Q: PrusaSlicerで一時停止や色替えのスケジュールを組むことはできますか?
A: はい、プレビューモードでスライダーのプラスアイコンをクリックしてください。 

Q:Plater or Platter、正しいスペルはどちらですか?
A:  #2074または#1226で自由に議論されています。私たちはPlaterとして、それを支持しています。

Q: FDMのツリーサポート機能はあるのでしょうか?
A: いいえ、少なくとも当面は実装の予定はありません。FDMでどのように動作させるかは検討中です。

Q: プリント時間の見積もりはどの程度正確ですか?
A: 非常に正確で、10時間以上かかるプリントでも1分以内の差になることがよくあります。ただし、これは実際のプリンターと一致する正しいプリンタプロファイルを選択した場合のみです。プリント時間の見積もりには、機械によって異なる加速度、ジャーク、その他の設定が考慮されています。

Q: How do I import a custom profileカスタムプロファイルをインポートする方法
A: ファイルから - Import - Import config を選択してください。

Q: MMU(マルチマテリアル)ワイプタワーの上に、フィラメントが押し出されているように見えます、なぜ宙に浮いているのですか?
A: それは、フィラメントをノズルから引き抜き、フィラメントスイッチャーに停める前の最後の作業となります。詳しくは#1355をご覧ください。

Q: 物理的な単位は加速度変化率=mm/s^3であるべきなのに、なぜジャークの単位はmm/sなのか?
A: GRBL プロジェクトでは、「ジャーク」という用語をオーバーロードして最大瞬時速度変化を定義し、8bitコントローラで実装しやすくしており、現在の3DプリンタファームウェアはほとんどがGRBLプランナに基づいています。詳しくは#1355を参照してください。

Q: UbuntuでPrusaSlicerが起動しません。
A: 
overlay-scrollbar-gtk2というパッケージがないことが原因かもしれませんので、以下のコマンドでインストールしてください。:

sudo apt-get install --reinstall overlay-scrollbar-gtk2

Q: G-codeをエクスポートすると、ファイル保存ダイアログに実際のプリント時間の代わりに{print_time}タグがファイル名に表示されますが、なぜですか?
A: スライスした直後にExport G-codeボタンをクリックし、G-code解析がバックグラウンドでまだ実行されている場合に起こります。ファイルを保存すると、タグは適切に時間の見積もりに置き換えられます。

Q: 平面に不思議なパターンが描かれます。
A: 3Dモデリングソフトウェアで回転させた後、完全に平らな面が維持されないことがあります。PrusaSlicerがそのような完全な平面でなくなった面をスライスすると、1層分の厚さの妙な「島」のようなものが現れることがあります。詳しくは#2434を参照してください。

Q: PrusaSlicerが起動後にフリーズしたり、固まったりして反応しません(2ndモニターで開くとよくあります)、何が悪いのでしょうか?
A1: これは、一部のノートPCメーカーがプリインストールしているNahimicオーディオドライバが原因である可能性が高いです。この問題は、Nahimicドライバを停止し、無効にすることによって解決することができます。このフォーラムスレッドまたはこのGitHub issueページでより詳しく知ることができます。
A2: ブルーシエロの「アプリケーション統合」のように、他のアプリケーションと統合するアプリを実行している場合があります。そのようなアプリは、起動時にオートロードし、メニューバーなどを検査/変更します。デバイス上でそのようなアプリを発見した場合は、PrusaSlicerをホワイトリストに登録してください。詳しくはthis GitHub issueをご覧ください。

Q: モデルをZ方向に上に移動させるには?
A: ベースとなるオブジェクトを普通に配置し、その上で右クリックして「パーツの追加」を行い、上に配置するモデルを選択します。より詳しい情報はこの記事にあります。また、なぜ今のところこれが簡単にできないかの説明もあります。

その他ベンダー向けのFAQ:

Q: PrusaSlicerを改造(場合によってはリスキン)して、お客様向けにリリースしたいのですが、大丈夫でしょうか?
A: はい。ただし、変更した箇所をすべて含むソースコードを公開する必要があります。GNU Affero General Public License, version 3をご確認ください。

Q: PrusaSlicerを使ってクラウドスライシングサービスを作りたいです。
A: ご自由にどうぞ。ただし、修正版を公開するときと同じように、変更した部分をすべて含む完全なソースコードを公開する必要があります。url=https://www.gnu.org/licenses/agpl-3.0.en.html|title=GNU Affero General Public License, version 3]をご確認ください。 

Was this article helpful?

Comments

Please sign in before adding a comment.
0
Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to info@prusa3d.com or through the button below.