JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

フィラメントがロードされていかない

Last updated 3 months ago
This article is also available in following languages: 
CSDEENESFRITPL

フィラメントがエクストルーダーにロードされていないにもかかわらず、プリンタがフィラメントを内部に引き込もうとしている場合があります。通常は単純なハードウェアの問題であり、この記事に従って修正してください。 

準備のためのチェックリスト:

  1. フィラメントの先端を45度の角度でカットします。
  2. フィラメントはプーリーを回ってホットエンドのPTFEチューブにまっすぐ入ります。フィラメントが少し曲がっていると、回り込んでしまい、PTFEチューブに入らないことがあります。特に柔軟なフィラメントは、完璧に整えるのが難しいです。
  3. ロードするフィラメントには、できるだけ変形がないことを確認します。
適切なノズル温度で使用しているか確認してください。

メカニカルな原因:

  • プーリーの緩み:エクストルーダーギアを固定するスクリューがモーターシャフトの平らな面に対して固定されていることを確認します。
  • ギアの歯にゴミが付着している:エクストルーダーギアにはフィラメントに食い込むためにギアがありますが、ギアの歯はきれいでプラスチックゴミがないことを確認してください。必要に応じてギアの溝を清掃してください。
  • エクストルーダーギアのずれ:フィラメントはまっすぐに経路を通る必要があり、何らかのずれがあると摩擦抵抗が生じ、エクストルーダーがフィラメントの方向を誤るか、適切に送れなくなる原因になります。エクストルーダーギアの溝が、ホットエンドのPTFEチューブの上端とまっすぐにつながっていることを目視で確認します。ボンドテックギアの再調整の記事を参照してください。
  • アイドラースプリングの緩み / 締め過ぎ:エクストルーダー内のスプリングが、アイドラーギアまたはベアリングを引っ張ることで、フィラメントをギアに押し付けています。スプリングが緩すぎず、きつすぎないことを確認してください。詳しくは、Idler screw tension articleをご覧ください。
上記のどれを試しても問題を解決できない場合、ノズルの詰まり - MK2/MK3をご覧ください。フィラメントロードの問題ではなく、ノズルが詰まっている可能性があります。
Was this article helpful?

Comments

Please sign in before adding a comment.
0
Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to info@prusa3d.com or through the button below.